トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

COCOA通知から検査までの道のり

スポンサードリンク

   

朝食

ローソン モーニングオルジュ チーズクリーム 2個入り 1個糖質6.1g

と、おやつ用

大麦のミルクボール 2個入り 1個糖質5.1g

 

でお昼のお弁当用に

ブランパン 2個入り 1個糖質2.2g

 

やはりバター入りマーガリンサンドは管理人には合わないみたいで、食べていて違和感や胸焼け感があって身体が拒絶反応しているみたいです;^_^A

 

こればかりは頭ではわかっていても……ってところですねぇ

 

というわけでお昼のお弁当の相手はブランパンとなりました

 

スポンサードリンク

 

さて、COCOA通知後の対応なんですけど……

 

まずは自身の住民票のある区役所か保健所に連絡して、判断を仰ぐことになります

 

その際、色々と聞き取りをされるみたいですが、だいたい

・通知のあった時間帯はどこにいたのか

・何をしていたのか

・マスクの着用はあったのか

・飲食や会議などの場合はどれくらいの時間どういった空間で過ごしたか

などなど

 

これも、対応する相手によって変わるかもしれませんが、この聞き取りを元に検査を受ける受けないを決める、わけではなく、濃厚接触者かどうかを判別しているようです

 

なので、その上で医師に相談してください、となるみたいですが、濃厚接触者と判断されなかった場合は検査云々の話はほぼない模様

 

あくまでマスク未着用で15分以上閉鎖空間にいた、とか、そう言った判断基準にで濃厚接触者かどうかの判断をしているようで、濃厚接触者だった場合は、医師にその旨を告げた上で検査の有無を最終的に決めるみたいなのですが……そのあたりのやりとりは直接聞いていたわけではないので、いまいちあやふやです;^_^A

 

結局、「誰が」検査するしないを判断しているのかがいまいちはっきりしなかったのですが、総務部では検査を受ける方向で押した結果、当該社員は翌日検査を受けることとなりました

 

本人が体調不良を訴えている、とか不安が、とか色々と訴えかけたのだとは思いますが、まあこのあたりはかな〜り対応が柔軟(というか曖昧)みたいですね

 

というわけで社員1名がコロナ感染グレーとなったのですが、その話を聞いた管理人はというと、

 

かなり動揺

 

実はその社員とその日午前中、30分以上サシでMTGしていたのです;^_^A

 

もちろん、マスクは着用してましたけどね

 

なので、総務には一応その旨話はしましたが、まだ本人自体が検査を受けるだけの状態だったので、特に対応することはないということで、その後通常業務をこなして帰宅……とあいなったのですが、やはり若干の不安は拭えず……

 

帰宅前の電話で奥方と家族会議をすることとしました

 

議題は……帰るべきか否か(笑)

 

続きはまた後ほど


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - トウシツセイゲニストノキモチ, 低糖質な食品, 朝食, 記事、話題